eラーニング、LMS(学習管理システム)、Qumu(社内動画システム)のiStudy

eラーニング、LMS(学習管理システム)、Qumu(社内動画システム)のiStudy

iStudy NX for PM 失敗プロジェクト撲滅のためのステークホルダーマネジメント

プロジェクトを成功に導くためのステークホルダーマネジメントの方法を学ぶための学習用eラーニングです。

コース基本情報
iStudy NX for PM 失敗プロジェクト撲滅のためのステークホルダーマネジメント

コースID H46051
コース名 iStudy NX for PM 失敗プロジェクト撲滅のためのステークホルダーマネジメント
コース目標 プロジェクトを成功に導くためのステークホルダーマネジメントの方法を理解する
受講対象

プロジェクトマネジメントのスキルをあげたい方

前提知識

特に必要ありません。

ライセンス期間 90日間
価格(税別) ¥18,000
学習タイプ eラーニング
学習方法 WEB
学習時間 4時間
問題数 30問

学習内容の詳細

コース概要

プロジェクトを成功に導くためのステークホルダーマネジメントの方法を学ぶための学習用eラーニングです。ITプロジェクトの失敗は後を絶たないが、その主要因としてステークホルダーマネジメントの不備が挙げられる。逆に言えばステークホルダーの力を最大限に引き出すことがプロジェクト成功の秘訣である。本講座では長年ITプロジェクトマネジメントを実践してきた経験を踏まえて、ステークホルダーマネジメントを的確に行うための心得、事例を含めた実践的な方法を紹介して、プロジェクトマネジャ諸氏のプロマネカ向上に資することを目的とする。

学習項目

テーマ設定の背景と本講座の目的
スコープ(プロジェクト目標)の統一
目標達成までの手段
プロジェクトで発生するステークホルダーコミュニケーションの問題
問題の解決手段
ステークホルダーコミュニケーション
ステークホルダーとの信頼関係構築
ステークホルダーマネジメントの実践
商談フェーズ(提案〜契約)の基本事項
プロジェクト計画の基本事項
アーンドバリューマネジメント(EVM)の基本
1.はじめに
2.商談フェーズ(提案〜契約)の基本事項
3.プロジェクト計画の基本事項
4.アーンドバリューマネジメント(EVM)の基本

ご注意・ご連絡事項

OS:Windows Vista/7/8
ブラウザ:IE9/IE11
必要ソフト:Adobe Flash Player 最新版

先頭へ戻る