e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

iStudy for PMプロジェクトマネジメント手法の基礎 〜WBS・工程の表現・EVM・FP法〜

プロジェクトマネジメントを進めるにあたって、世の中で一般的に知られている、いわば定石として認知されてる知識、考え方、手法を学習します。

コース基本情報
iStudy for PMプロジェクトマネジメント手法の基礎 〜WBS・工程の表現・EVM・FP法〜

コースID H0730031
コース名 iStudy for PMプロジェクトマネジメント手法の基礎 〜WBS・工程の表現・EVM・FP法〜
コース目標 1.WBSを説明できる。 2.工程表現法を説明できる。 3.EVMを説明できる。 4.FP法を説明できる。
受講対象

プロジェクトリーダーとして更に研鑚を目指す方、又はこれからプロジェクトリーダーを目指す方

前提知識

ソフトウェア開発プロジェクトに携わる方

ライセンス期間 90日間
価格(税別) ¥23,000
学習タイプ E-Learning
学習方法 WEB
学習時間 6時間
問題数 27問

学習内容の詳細

コース概要

プロジェクトマネジメントを進めるにあたって、世の中で一般的に知られている、いわば定石として認知されてる知識、考え方、手法を学習します。

学習項目

1.プロジェクトマネジメントに適用される手法
1.1 手法/技法/ツール
1.2 プロジェクトマネジメントに適用される主な手法
2.プロセスモデル
2.1 プロセスモデルとは2.2 プロセスモデル設定の必要性
2.3 一般的に提唱され使われているモデル例
2.4 段階的開発モデル
3.WBS
3.1 WBSとは
3.2 何故WBSは基礎情報として有効か
3.3 WBSの表記法
3.4 WBSの作成
3.5 標準WBS
4.工程の表現法
4.1 バー・チャート
4.2 ネットワークダイアグラム
4.3 マイルストーン表記
4.4 色について
5. EVM
5.1 EVMとは
5.2 EVMの概念と基本数値
5.3 管理に有効な評価数値の算出方法
5.4 各数値の関係5.5 EVMの計画手順5.6 EVMの進捗管理
5.7 EVMの有効性と活用のポイント
6.ファンクションポイント法

ご注意・ご連絡事項

※本コースを学習終了すると6PDUが得られます。
<学習終了条件>
・すべての学習項目を受講していること

OS:Windows Vista/7/8
ブラウザ:IE9/IE11
モニタ:1024×768以上の解像度

資料請求・無料体験に関するお問い合わせ

03-5773-5735

受付時間 9:00〜18:00(土日祝日除く)

Webサイトからのお問い合わせ

もしくは

先頭へ戻る