e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

iStudy for IT Skills早わかり! SE文書作成のコツ

システム開発の現場で作成する代表的なドキュメントである提案書・進捗報告書・トラブル報告書・操作マニュアルを中心に、その目的や対象読者および必須要素を意識し、情報を整理する方法を学習します。

コース基本情報
iStudy for IT Skills早わかり! SE文書作成のコツ

コースID H0635031
コース名 iStudy for IT Skills早わかり! SE文書作成のコツ
コース目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。1.システム開発の現場で作成する代表的なドキュメントの目的・対象読者・必須要素を説明できる。2.ドキュメントにふさわしい情報を整理および取捨選択し、適切に組み立てることができる。3.情報を表現する手段である文章・図・表・グラフの特性を理解し、内容にふさわしい手段を利用できる。4.作成したドキュメントを見直すポイントを説明できる。
受講対象

入社3〜5年のSE。文書作成のスキルを身につけたい方。

前提知識

ドキュメント作成に当たりMicrosoft Officeの基本的な操作ができること。ドキュメント作成に必要な情報収集、およびヒアリングができること。ドキュメントに記載するサービス、商品の知識があること。

ライセンス期間 90日間
価格(税別) ¥19,000
学習タイプ E-Learning
学習方法 WEB
学習時間 4時間
問題数 36問

学習内容の詳細

コース概要

システム開発の現場で作成する代表的なドキュメントである提案書・進捗報告書・トラブル報告書・操作マニュアルを中心に、その目的や対象読者および必須要素を意識し、情報を整理する方法を学習します。また、あらゆるドキュメント作成に共通する知識である、情報を分かりやすく表現する方法やドキュメントの見直しのポイントについても学習します。

学習項目

第1章 ドキュメントについて理解しよう
1章 学習目標
1.1 代表的なドキュメントとは
1.2 提案書について理解しよう
1.3 進捗報告書について理解しよう
1.4 トラブル報告書について理解しよう
1.5 操作マニュアルについて理解しよう
1章 まとめ
1章 章末テスト
第2章 情報の整理手法を理解しよう
2章 学習目標
2.1 情報の整理手法
2.2 提案書の情報を整理する
2.3 進捗報告書の情報を整理する
2.4 トラブル報告書の情報を整理する
2.5 操作マニュアルの情報を整理する
2章 まとめ
2章 章末テスト
第3章 情報をわかりやすく表現しよう
3章 学習目標
3.1 情報を表現する手段とは
3.2 文章で表現する
3.3 図で表現する
3.4 表で表現する
3.5 グラフで表現する

ご注意・ご連絡事項

OS:Windows Vista/7/8
ブラウザ:IE9/IE11
必要ソフト:Adobe Flash Player 最新版

資料請求・無料体験に関するお問い合わせ

03-5773-5735

受付時間 9:00〜18:00(土日祝日除く)

Webサイトからのお問い合わせ

もしくは

先頭へ戻る