e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

iStudy for MicrosoftよくわかるExcel2007応用

Excel 2007を使いこなしたい方を対象に、さまざまな関数の使い方やグラフィックの作成、ピボットテーブル・ピボットグラフの作成、マクロを使った自動処理など応用的な機能と操作方法をわかりやすく解説しています。

コース基本情報
iStudy for MicrosoftよくわかるExcel2007応用

コースID H0626031
コース名 iStudy for MicrosoftよくわかるExcel2007応用
コース目標 関数の利用、グラフィックの活用、複数ブックの操作、データベースの活用、ピボットテーブルの作成、マクロの作成など、Excelの応用的な機能を習得する。
受講対象

Microsoft Office Excel2007の発展的な機能を利用したい方

前提知識

「よくわかるExcel 2007基礎」コースの内容を習得している/Excel 2007の基本的な操作ができる

ライセンス期間 90日間
価格(税別) ¥4,000
学習タイプ E-Learning
学習方法 WEB
学習時間 12時間

学習内容の詳細

コース概要

Excel 2007を使いこなしたい方を対象に、さまざまな関数の使い方やグラフィックの作成、ピボットテーブル・ピボットグラフの作成、マクロを使った自動処理など応用的な機能と操作方法をわかりやすく解説しています。
・Office 2010のイメージに合わせた画面デザイン
・Flashによる、操作画面の動画再生
・スライダーの採用による、任意の位置への早送り/巻き戻し機能
・STEPごとに学習した操作をシミュレートできる確認問題をご用意

学習項目

第1章 関数の利用
STEP1 作成するブックを確認する
STEP2 関数の概要
STEP3 数値の四捨五入・切り捨て・切り上げを行う
STEP4 順位を求める
STEP5 条件で判断する
STEP6 日付を計算する
STEP7 表から該当データを参照する
第2章 表作成の活用
STEP1 作成するブックを確認する
STEP2 条件付き書式を設定する
STEP3 ユーザー定義の表示形式を設定する
STEP4 入力規則を設定する
STEP5 コメントを挿入する
STEP6 シートを保護する
STEP7 ブックにパスワードを設定する
第3章 グラフィックの活用
STEP1 作成するブックを確認する
STEP2 複合グラフを作成する
STEP3 補助縦棒グラフ付き円グラフを作成する
STEP4 図形を作成する
STEP5 テキストボックスを作成する
STEP6 SmartArtグラフィックを挿入する
STEP7 テーマを設定する
第4章 複数ブックの操作

ご注意・ご連絡事項

OS:Windows Vista/7/8
ブラウザ:IE9/IE11
必要ソフト:Adobe Flash Player 最新版

資料請求・無料体験に関するお問い合わせ

03-5773-5735

受付時間 9:00〜18:00(土日祝日除く)

Webサイトからのお問い合わせ

もしくは

先頭へ戻る