e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

iStudy for IT Skillsシステム設計の基礎

情報システム開発におけるシステム設計工程での作業内容、成果物、およびそれらの体系を中心に学習します。

コース基本情報
iStudy for IT Skillsシステム設計の基礎

コースID H0618031
コース名 iStudy for IT Skillsシステム設計の基礎
コース目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。 ・システム設計とはどのような作業か、およびシステム開発全体から見た位置づけを理解する。 ・外部仕様の設計を行うUI工程の作業、およびドキュメントの体系を理解する。 ・内部仕様の設計を行うSS工程の作業、およびドキュメントの体系を理解する。 ・システムおよびアプリケーションの方式設計の重要性、その作業内容を理解する。 ・規約や採用する技法、ツールの決定などを行う開発支援活動の重要性、その作業内容を理解する。 ・論理データモデルの設計において機能の実現性、性能を考慮する重要性を理解する。
受講対象

システム設計作業を担当する方。

前提知識

システム開発工程の全体像、およびOS、ネットワーク、DBの概念や役割など基本的なIT技術に関する知識があること。

ライセンス期間 56日間
価格(税別) ¥60,000
学習タイプ E-Learning
学習方法 WEB
学習時間 9時間
問題数 10問

学習内容の詳細

コース概要

情報システム開発におけるシステム設計工程での作業内容、成果物、およびそれらの体系を中心に学習します。UI工程におけるプロセス機能設計、画面・帳票設計、論理データ設計や、SS工程におけるプログラム設計、データベース物理設計、などを学習します。また、方式設計や開発標準の規定などの開発支援についても学習します。本コースでは、工程別に設計作業の内容、成果物、およびそれらの体系を学習します。

学習項目

第1章 システム設計概要 学習目標
1.1 システム設計
1.2 システム開発体系
第1章 まとめ
第2章 UI工程 学習目標
2.1 UI工程の概要
2.2 UI工程のインプット情報
2.3 プロセスの定義
2.4 画面設計
2.5 帳票設計
2.6 論理テーブル設計
2.7 データとプロセスの整合性検証
2.8 プロセス機能設計
2.9 メッセージ設計
2.10 共通化対象の抽出
第2章 まとめ
第3章 SS工程 学習目標
3.1 SS工程の概要
3.2 プログラムへの分割
3.3 プログラム機能定義
3.4 データベース物理設計
3.5 第3章まとめ
第4章 方式設計 学習目標
4.1 方式設計の概要
4.2 アプリケーション基盤設計

ご注意・ご連絡事項

OS:Windows Vista/7/8
ブラウザ:IE9/IE11
必要ソフト:Adobe Flash Player 最新版/Adobe Reader 最新版

資料請求・無料体験に関するお問い合わせ

03-5773-5735

受付時間 9:00〜18:00(土日祝日除く)

Webサイトからのお問い合わせ

もしくは

先頭へ戻る