e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

iStudy for IT Skillsシステム開発の基礎

情報システムとは何かから、システム開発に必要な知識、開発工程の全体像や各作業の内容を学習します。

コース基本情報
iStudy for IT Skillsシステム開発の基礎

コースID H0617031
コース名 iStudy for IT Skillsシステム開発の基礎
コース目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。 ・情報システムの概要として、位置づけや各利用形態、データ処理パターン、処理方式などについて理解する。 ・システム開発作業を行ううえで必要な知識、考え方(開発標準、プロジェクト活動、開発プロセスモデル、開発技法など)の概要を理解する。 ・システム開発工程の全体像、および各工程の目的、作業の概要を理解する 。
受講対象

開発チームメンバーとして、システム開発プロジェクトに参画する方。

前提知識

OS、ネットワーク、DB、プログラムの概念や役割など基本的なIT技術に関する知識があること。

ライセンス期間 90日間
価格(税別) ¥40,000
学習タイプ E-Learning
学習方法 WEB
学習時間 9時間
問題数 12問

学習内容の詳細

コース概要

情報システムとは何かから、システム開発に必要な知識、開発工程の全体像や各作業の内容を学習します。集中処理方式、クライアントサーバ処理方式、Webシステムなどの処理方式や、ウォーターフォール、反復型開発などのプロセスモデル、構造化、オブジェクト指向などの開発手法と、さまざまな用語や分類を理解し、システム開発に携わるうえでの基礎知識を修得します。また、開発工程の全体像における自身の作業やその前後との関連を修得します。「情報システムの概要」、「基本的な用語」、「システム開発の流れ」の順に学習します。

学習項目

第1章 情報システムの概要 学習目標
1.1 情報システムとは
第1章 まとめ
第2章 システム開発の基礎知識 学習目標
2.1 システム開発作業の流れ
2.2 モデリング
2.3 システムの要件
2.4 システム開発標準
2.5 プロジェクト活動としてのシステム開発
2.6 代表的なシステム開発プロセスモデル
2.7 代表的なシステム設計技法
2.8 システム開発全体で必要となる主な技術の概要
第2章 まとめ
第3章 システム開発作業の流れ 学習目標
3.1 このコースで扱うシステム開発工程のモデル
3.2 開発支援カテゴリの重要性
3.3 企画プロセス
3.4 要件定義、開発、運用テスト・移行プロセス
3.5 要件定義(RD工程)
3.6 ユーザーインターフェース設計(UI工程)
3.7 システム構造設計(SS工程)
3.8 プログラム構造設計(PS工程)
3.9 プログラミング(PG工程)
3.10 プログラムテスト(PT工程)
3.11 結合テスト(IT工程)

ご注意・ご連絡事項

OS:Windows Vista/7/8
ブラウザ:IE9/IE11
必要ソフト:Adobe Flash Player 最新版/Adobe Reader 最新版

資料請求・無料体験に関するお問い合わせ

03-5773-5735

受付時間 9:00〜18:00(土日祝日除く)

Webサイトからのお問い合わせ

もしくは

先頭へ戻る