e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

e-learning、オラクル研修、LMS(学習管理システム)のiStudy

Oracle Database 12c: Database Vault【eKit】

本コースでは、Database Vaultの構成、権限分析の実行、およびレルム、ルール・セット、ルール、SQLコマンド・ルール、セキュア・アプリケーション・ロールの構成、ファクタを使用した事前定義のセキュリティ計画の拡張に関する方法を学習します。

データベースのセキュリティ強化に役立ちます!

データベースのセキュリティ強化に役立ちます!

コース基本情報
Oracle Database 12c: Database Vault【eKit】

コースID S51714
コース名 Oracle Database 12c: Database Vault【eKit】
受講日数 2日間
前提知識

次のコースを受講または同等の知識を有すること。
・Oracle Database管理の経験
・Oracle Database 12c: セキュリティ

受講対象

・サポート・エンジニア
・データベース管理者

価格(税別) ¥142,800
学習タイプ 講義+実習
学習方法 社外研修

学習内容の詳細

コース概要

データベースのセキュリティ強化に役立ちます!

本コースでは、Database Vaultの構成、権限分析の実行、およびレルム、ルール・セット、ルール、SQLコマンド・ルール、セキュア・アプリケーション・ロールの構成、ファクタを使用した事前定義のセキュリティ計画の拡張に関する方法を学習します。さらに、Database Vaultのレポートを使用して、設定の完了の確認、構成変更や試行された違反のトラッキングを行う方法を学習します。

コース目標

・組織の内外からの機密アプリケーション・データへのアクセスのブロック
・レルムとセキュア・アプリケーション・ロールを使用した保護ゾーンの作成
・Oracle Database Vaultの有効化および構成
・ベスト・プラクティス
・セキュリティ分析の実行とセキュリティ脆弱性のレポート
・権限の制限による潜在的なセキュリティ脅威に対する攻撃対象領域の縮小

ご注意・ご連絡事項

【キャンセルポリシー】
日程変更・キャンセル料は下記の通りです。
1.コース開始日の7営業日前まで : 無料
2.コース開始日の6営業日前から2営業日前 : 受講料の50%
3.eKitダウンロード後又は、コース開始日の1営業日以降 : 受講料の100%

【お申込みに関して】
1.コース開始日の10日前にお申し込みの受付を締め切らせていただきます。以降はお問合せ下さい。
2.コース定員に達した場合、申し込みをお受けできない場合がございます。
3.開催中止の場合、開催5営業日前までにご連絡します。

【その他】
1.本コースはeKit対応コースとなります。eKitに関する詳細は日本オラクル社ホームページをご参照ください。
2.お客様(ご受講者)の個人情報はお申し込みいただいた研修サービスを提供する目的でのみ、日本オラクル、米国オラクル及びその子会社・関連会社並びに研修サービスを提供する弊社認定会場が利用いたします。
3.本コースは、遠隔地開催(サテライト)にて実施する場合があります。
サテライト会場での受講になるかの確認方法は、会場名に“クラウド開催”と記載しておりますので、必ずご確認の上、お申込み下さい。

資料請求・無料体験に関するお問い合わせ

03-5773-5735

受付時間 9:00〜18:00(土日祝日除く)

Webサイトからのお問い合わせ

もしくは

先頭へ戻る