6ヶ月で目指す!IoTエンジニア

iStudyのIoTエンジニア養成コースは、学習キットと講義動画によりIoTの基礎から実践的なスキルまで体系的に学ぶことができるオンラインコースです。学習に必要なキットはご自宅にお届けするので、ご用意していただく必要はありません。
キットは1ヵ月ごとに学習テーマがあり、6ヶ月の学習を通じて、IoTシステムを構築できるエンジニアになることを目指します。

いまIoTエンジニアになる3つのメリット

01.

エンジニアとしての市場価値が高い

エンジニアとしての市場価値が高い

ソフト・ハードそれぞれに幅広い知識・技能を有するIoTエンジニアは様々な業界で求められているものの、人材不足が顕著です。今、IoTのスキルを身に付ければ、貴方のエンジニアとしての市場価値が高まるでしょう。

02.

活動機会が多岐にわたる

活動機会が多岐にわたる

住宅、家電、自動車、医療、物流など幅広い領域でIoTの技術が必要とされています。IoTはこれから本格的な普及期に入るため、スキルを有するエンジニアにとっては、様々な産業での活躍機会が見込めます。

03.

IoT技術を組織に浸透できる

IoT技術を組織に浸透できる

現在多くの企業において、IoT人材が不足しているだけでなく、教育機会や手段も不十分な状況です。どのようにスキルを習得したらよいか分からない組織が多い中、身に付けた技術を浸透させる役割を担うこともできるでしょう。

受講に必要なスキル

前提として、言語は問いませんが、プログラミングやシステム開発の経験は必要になります。
また、センサーやデバイスを操作するための組込系の知識や、センサーやデバイスをインターネットに接続するためのネットワークやクラウドコンピューティングの知識、セキュリティに関する知識も必要といえるでしょう。
さらに、収集したデータの分析スキルや機械学習の知識も必要となります。
このように多様なスキルが必要となるIoTエンジニアですが、すべての領域の専門知識を有することは困難なため、実際は様々なエンジニアが協力しあいながら、IoTの開発を進めます。

4つの特徴

 
キットとシステム構築実装を解説する講義動画

1、キットとシステム構築実技を解説する講義動画

6ヶ月分の「モノ」と「サンプルコード」「テキスト」を用い、Raspberry Piを使ったセンシング~データ解析までIoTに必要とされるスキルを6か月で学ぶことができます。講師によるキットの組み立てを動画にし、IoTシステム構築の実技をわかりやすく解説しています。

分からないことは質問できる!!勉強会に参加できてモチベーションアップ!!

2、分からないことは質問できる!!勉強会に参加できてモチベーションアップ!!

オンライン講座の場合、時間や場所を選ばずに受講していただけますが、疑問点がでてきた時に質問できる人がいない…というケースがあります。そんな時は質問を送ってください。疑問点を解消できます。また、XSHELLで月2回開催している勉強会へ参加することも可能です。仲間と一緒に学べ、モチベーションを維持しやすい環境を作っています。

 
 
充実のサンプルコード!プログラミング経験者も満足いただけます! 充実のサンプルコード!プログラミング経験者も満足いただけます!

3、充実のサンプルコード!プログラミング経験者もご満足いただけます!

プログラミング経験者も納得の充実したサンプルコードがあるので、エンジニアとしてのスキルアップに直結!!オープンソースライセンスで提供しているので、業務システムでも使うことができます!

IoT初学者400名を育成した杉田講師が登壇!! IoT初学者400名を育成した杉田講師が登壇!!

4、IoT初学者1000名以上にハンズオンを実施した杉田講師が登壇!!

杉田講師の数多くの育成経験から、初学者がつまずきやすいポイントを事前に潰し、丁寧な解説をつけたオンライン動画です。初めてIoTを学ぶ方も安心の内容です!

 

学習キットの内容

Raspberry Piや電源、SDカード、カメラモジュール、センサーボードなどを毎月一回、定期的にお届けします。お客様がすぐに学習ができるよう簡単な組み立てで、学習を開始して頂けます。ハンダづけなどの手間のかかる作業は必要はありません。
※お客様側にてご用意いただく機材があります。詳しくは「よくある質問」をご覧ください。

キットイメージ画像 キットイメージ画像

学習の流れ

1ヶ月目

IoTでデータ収集基礎(湿度、気圧、光量、磁気をセンシングしてグラフ化してみよう)

  • 0.はじめに
  • 1.Raspberry Piを動かす
  • 2.開発・運用スタイルについて
  • 3.Enviro pHATの中身を知る
  • 4.Enviro pHATによるデータ収集
  • 5.isaaxについて
  • 6.継続的に動かすということ

届くモノRaspberry Pi Zero WH、環境センサーボード、SDカード、電源

1ヶ月目
2ヶ月目

IoTでセンシングデータを表示してみよう(IoT LEDマトリックスの実装)

  • 0.はじめに
  • 1.最初の手順
  • 2.制御について
  • 3.時計の作成1
  • 4.時計の作成2
  • 5.機器と機器をつなぐ(Enviro pHATとの連携)
  • 6.外部APIの活用(天気予報版)

届くモノRaspberry Pi Zero WH、LEDマトリックスボード、SDカード、電源

2ヶ月目
3ヶ月目

IoT×AI(画像解析から人の出入りを検知してみよう)

  • 0.はじめに
  • 1.環境の構築
  • 2.ハードウェアのセットアップ
  • 3.Picameraの基本
  • 4.OPenCVに触れる
  • 5.動作環境の作成
  • 6.動体検知
  • 7.人数カウント-通過 検知

届くモノRaspberry Pi Zero W、カメラモジュール、 Raspberry Pi オフィシャルケース、SDカード、電源

3ヶ月目
4ヶ月目

IoT×制御(インターネットを介してクラウドサービスを制御してみよう)

  • 0.はじめに
  • 1.用意・テスト
  • 2.インプット操作に慣れる
  • 3.MQTTの基本
  • 4.MQTTの応用(基礎)
  • 5.AQS IoTを使う

届くモノRaspberry Pi Zero WH、コントローラーボード、SDカード、電源

4ヶ月目
5ヶ月目

IoT×RPA(センシングデータを発話させてみよう)

  • 0.はじめに
  • 1.用意・テスト
  • 2.Linuxでオーディオデバイスを扱う
  • 3.OPen Jtalkを使った音声発話
  • 4.サーバレスのクラウドシステムを構築する(FaaS)
  • 5.Lambdaを使って機器同士を連携する

届くモノRaspberry Pi Zero WH、AIスピーカーキット、SDカード、電源

5ヶ月目
6ヶ月目

IoTシステムの全体像を構成して課題解決してみよう(BLEの環境センサーをトリガーにしてみよう)

  • 0.はじめに
  • 1.Bluetooth Low Enegy(BLE)の基本
  • 2.PythonでBLEデバイスを扱う
  • 3.BLEゲートウェイの実装
  • 4.クラウドへの接続とLambda連携
  • 5.クラウドサービスとの連携

届くモノRaspberry Pi Zero WH、BLEデバイス、SDカード、電源

6ヶ月目

講師紹介

講師紹介 杉田知至

杉田 知至(スギタ トモユキ)
株式会社 XSHELL 取締役

2012.8~2017.11 クックビズ株式会社にて開発マネージャーとしてIPOまでの時期を支える。
2017.12~現在 株式会社XSHELLにてCPOとして事業のスケールとマネタイズを担当。XSHELLで開発しているisaaxを中心にIoTソリューションを開発するユーザの課題解決をしている。
著書:エンジニアのためのWordPress開発入門(技術評論社)

コース内容

コース目標

IoTの構成要素を理解し、IoTシステムを構築できる技能を身に付ける。

例えば、以下のようなIoTサービス開発ができるようになることを目指します。

  • ・加速度センサーを使ったドアの開閉検知による高齢者向けIoT見守りサービス開発。
  • ・屋内不快指数のセンシングによる従業員の生産性低下アラート開発。
  • ・Bluetoothを用いたビーコンゲートウェイによる荷物の自動追跡サービス開発。
  • ・カメラによるショールーム入り口での人数カウントで来客者数分析。
  • ・UVのセンシングによるカーテンの開閉で化学薬品の劣化防止。
  • ・全自動化されたIoTシステムの完成形のモデルケースの構築。
前提知識

2年程度以上のプログラミング実務経験。(言語は問いません)
Linuxについての基礎知識、ネットワークの構築経験があればなおよいです。

受講対象 ソフトウェアエンジニア、組み込み系エンジニア、その他IoTに関心を持つ方
ライセンス期間 240日間
標準学習期間 6ヶ月間
受講開始日 2019年9月27日(金)
受講料

495,000円(税込)

学習内容とサポート

<IoTキット> 

  • 1ヵ月目:IoTによるデータ収集基礎
  • 2ヵ月目:IoTでのセンシングデータ表示
  • 3ヵ月目:IoT×AI
  • 4か月目:IoT×制御
  • 5ヵ月目:IoT×RPA
  • 6ヶ月目:IoTシステムの全体像

<講義動画> 約6時間(各月約1時間)

<質問対応>

<XSHELL社主催の勉強会>

動作環境

<動画視聴環境>
OS:Windows 7/8/10
Webブラウザ:IE11(推奨)、10 / Microsoft Edge / Google Chrome / Safari(iPadのみ)
モニタ:1280x768以上の解像度

<学習キット動作環境>
OS:Windows 10 / mac OS / Linux
Webブラウザ:Google Chrome / Firefox / Safari
インターネット環境:2.4GHzのWi-Fiが使えること

キットの届く時期

受講申し込み後、毎月一回、定期的にお届けします。
ただし、在庫状況により1か月~1か月半お待ちいただくことがあります。

お客様の声
※一部抜粋

お客様の声

IoTは自分で手を動かして理解することが重要であると本で読んでいて、このキットで実際に手を動かしてやってみようと思いました。ほとんどつまづくことなく、スムーズにでき、このキットを通してプロとして必要な知識を身につけさせようという意図が見て取れました。期待通りでした。

徐々に内容が高度に複雑になっていくのが良かったです。1回ずつ内容を切っているのがありがたかった。本にも書いていないような内容が丁寧に解説されている点が素晴らしいと思いました。作り手の本気を感じました。

お客様の声
お客様の声

今までラズパイの作例集を読んだりして、IoT的なことについても多少の知識があったのですが、今回のトレーニングは講座内容が今まで読んできた作例集に比べて非常に高品質で分かりやすかったです。

「IoTの初心者でもこの通りにやればいい」という手順が1個1個コマンドレベルで説明してあったので、これなら初心者でも手がつけやすいと思います。 また、応用例に関してもかなり深いところまで書いてある点と、動作確認が取れているパーツがキットとして揃っているのはありがたかったです。

お客様の声

よくある質問

  • PCその他、ご用意していただくものがあります。

    • ・開発用PC(Windows10またはMacOS、Linux)
    • ・2.4GHz帯のWi-Fi環境
    • ・SDカード端子のあるPC、もしくはSDカードリーダー
    • ・USBキーボード(※)
    • ・HDMI端子のあるディスプレイ(※)
    • ・HDMIケーブル(※)
      (※)USBキーボードとHDMI端子のあるディスプレイはなくても学習することが可能です。
  • IoT初心者向けのシンプルなセンシングのサンプルプログラムから、中上級者向けのチートシートや画像処理のサンプルプログラムが含まれます。実務ですぐに使えるサンプルコードの提供も行います。

  • Pythonを前提としてご説明いたしますが、毎月デバイスを使った様々なシステムのサンプルコードをお送りします。そのため、受講者の方は何かしらのプログラミング言語が理解できれば、十分に学習いただける内容となっております。

  • 可能です。個別で質問されたり、その他、勉強会に参加して直接講師に質問することもできます

  • 株式会社XSHELLで月2回開催されているIoTに関する勉強会です。直接会場に行けない場合はオンラインでの参加も可能です。本コース受講生には別途ご案内いたします。

  • 申し訳ありませんが、キャンセルはお受けできません。

  • 本コースではあくまでIoTの仕組みや基礎をハンズオンで学ぶことを目的としています。キットによる実技習得をオンライン講座で丁寧に解説していますので、セットでご受講ください。

  • 必要ございません。はんだ付けが必要なモジュールは事前にはんだ付けをしてお送りいたします。(そのためセンサー類の袋が開封済となっておりますがご容赦ください)。

iStudy ACADEMYの転職支援サービス

iStudy ACADEMYは、キャリアUP転職を目指す方のための、先端スキル習得コースと転職支援を組み合わせた総合サービスです。

早期の転職を目指す方から、勉強しながら将来の転職について検討していきたい方まで、幅広い方にご利用いただけます。

iStudy ACADEMYのサービス概要のご案内はこちら

2019年9月9日までにお申し込みいただいたお客様に、以下の商品をプレゼントいたします。

特典1

お申し込みいただいた方全員にプレゼント

  • ・PythonチートシートのPDFデータ
  • ・ShellスクリプトチートシートのPDFデータ
  • ・isaaxステッカー(普段は配布していない特別版のステッカー)

特典2

先着10名様にプレゼント

  • ・BeagleBoneやNanoPiなどのSBC
    ※非売品のため、動作保証外となります
 
各種お問い合わせ/お申し込み

IoTエンジニア養成コースのお申し込み、受講に関するご不明点や受講相談はこちらから承っております。

新規CTA

新規CTA

 
PAGETOP

Copyright © iStudy co., Ltd. All Rights Reserved.